ピンキーリング 2号

ピンキーリングの標準サイズと言うのは、大体3号がメインに作られていますよね?
この3号より小さいサイズの2号を買う人と言うのは、少ないのでしょうか?

 

サイズが3号より小さい人も多いはずですが、ピンキーリングのデザインによっては、どうしても2号以上でなければ作れない場合もあるそうなのです。
それは、飾り石などがつく場合、せっかくのパワーストーンが落ちてしまう場合があるため、それ以上のサイズを選ばなくてはならなくなります。

 

シンプルのデザインの場合は、ワンサイズ大きいものを選んで2号に作りなおしてもらうということも出来ますが、デザインリングなどは、普通、サイズ直しが不可能の場合が多いためシンプルなデザインになってしまいます。

 

サイズは0号から0.5号の間隔で出来るそうですが、デザインリングの場合は、2号からが標準サイズになっています。

 

最近では、ピンキーリング2号のサイズでもすごく素敵なデザインがたくさんブランドショップなどから売り出されていますし、サイズ調整もしてもらえますので、あなたの好みのものがきっと見付かるはずです。