星モチーフのピンキーリング

最近、小指に指輪をつけている若い男女の姿をよく見かけます。
小指にはめている指輪のことをピンキーリングといいますが、色々なデザインが施されています。

 

特に星をモチーフにしたものやハート、クローバーなどが人気で、つい、目が自然と小指に向かってしまいます。
星モチーフのピンキーリングの意味は、希望と願いを成就するなどと言われていいます。
また、星のモチーフは、悪を封じると記号として使われていたため、昔は、お守り代わりに身につけていたとも言われています。

 

その他に、光の象徴とも言われていたことから、明るい力、明るい未来、自分に自信を持たせ悪を近づけないように防御するなどの意味を持っています。

 

よく、星に願いをと言われるように、特に流れ星に願いをかけると願い事や夢を叶う、幸せを叶えるとも言われていますので、星をモチーフにしたピンキーリングをはめると願いがパワーアップして叶います。

 

その他のデザインにも様々な意味がありますので、あなたにあったデザインを探してみてはいかがでしょうか?