ミディリングの合わせ方はどうすれば良い?

CMや雑誌では、モデルさんがオシャレにミディリングを楽しんでいるのに、なぜか自分でやると組み合わせがうまくいかないという方も多いようです。

 

リングを重ねづけするというのは、オシャレの上級者さんでないとなかなか組みあわせやバランスが難しく、下手をするとごちゃごちゃとなんだかうるさい手元になってしまいがちです。

 

バランスよくミディリングをつけるためには、まずは同じ形のリングを数個重ねづけしてみるところから始めてみましょう。

 

バランスの良い配置にするためには、そのうちの1つのリングを宝石付のものに変えてみてその宝石をポイントに持ってくることや、ミディリングの1つをパールに変えてみるなど、ポイントを絞るということが大切になってきます。

 

ネイルが鮮やかな色の場合には、ミディリングは大人し目にするなど、ネイルとリングの引き算のバランスも大切になってきます。

 

なんかちょっと手元が賑やかすぎるな…という時には、一旦リングを減らして、シンプルな手元にひとつ華やかさを加えるぐらいのバランスを保つようにしましょう。