ピンキーリングの意味 | 願いが叶う大人のピンキーリング記事一覧

右手のピンキーリング

右手にピンキーリングをはめている人を見かけますが、どうしてはめているのか不思議に思いませんか?その理由は、右手にピンキーリングをはめていると自分の魅力をより一層、他の人に気づいてもらうことが出来るとか、幸せを招く指だからとか、いつもおどおどしている時、リラックスするためのお守り代わりなどと言った意味があるため、右手にピンキーリングをはめている人がいるのです。また、結婚している女性の場合、左薬指に結...

ペアピンキーリングの意味は

大好きな人とお揃いのペアリングをして、いつも一緒にいたいと思うのは、男性も女性も同じ気持ちを持っています。結婚指輪は、左薬指にはめるのが一般的ですが、ファッションリングをお互いどの指にはめておかないといけないというルールはありませんが、やはり、同じペアリングなんだから、同じ指にはめていたいものです。また、右手か左手、どちらの手につけてどの指につければ、お互いの気持ちを強めることができるのかなどの意...

ピンキーリングを左手小指に

今の自分を変えたい、チャンスを掴みたいと思う時、ピンキーリングを左手小指につけてみませんか?ピンキーリングを左手小指につけると、変化やチャンスの象徴と言われている左手小指ですので、どうしても成功したいことがある、夢を叶えたい、あるいは、恋人が欲しい、片思いの人に自分の存在をわかってもらいたいなどそういう時に身につけていると今までの苦労が実ったり、片思いから両思いへと変化したりとピンキーリングが持っ...

指輪を小指にする意味は

指輪を小指にする意味は、つける手によっても変ってきます。例えば、左手の小指にする意味は、願いをかなえる力がある指ですので、今の状況から逃げたい、変えたい、変化が欲しいなどという時につけると効果があると言われています。それとチャンスを呼び込む力が強い指とも言われていて、願い事を成就させたい、これから何かを掴もうとしている人は、左小指に指輪をつけるといいでしょう。また、右手の小指にする意味は、あなた自...

ピンキーリングの意味

小指にはめる指輪、ピンキーリングの意味を知っていますか?ピンキーリングの意味は、右手小指にする場合と左小指にする場合、それぞれ意味が違ってきますが、小指にはめるピンキーリングの意味は、右手、左手ともに共通して、予知力、直感力が鋭くなり、思いがけないチャンスをつかむことができ、心をリラックスさせるリラックス効果があるとも言われています。その他には、右手から左手に幸運が抜けると言う意味があり、右小指に...